なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  あの伝統的な『なまこ壁』をタイル化して現代に提供へ

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  あの伝統的な『なまこ壁』をタイル化して現代に提供へ

なまこ壁アイデア集

あの伝統的な『なまこ壁』をタイル化して現代に提供へ

日本の伝統建築に息づくなまこ壁は、独特の波型デザインと高い防火性・耐久性で知られています。
この美しい外観と機能性は古き良き日本の風情溢れる建築技法ですが、その技術を継承している職人が少なくなっています。
 
その改善方法として近年注目されているのがタイル化したなまこ壁です。
そこで今回は、デザインや特徴を保ちつつ、タイル化したなまこ壁を採用することで手間や時間を削減できる魅力についてご紹介します。
 
タイル化したなまこ壁はどんな効果があるの?
 
なまこ壁は、古くから続く日本の伝統的な建築技術を継承しています。
採用することで、伝統文化を現代に伝える役割を果たし、日本の文化遺産を守ることにも繋がるでしょう。
 
実際になまこ壁を活かした「倉敷美観地区」では、
白壁と黒い瓦が個性的で美しい景観を作り出しており、人気の観光スポットとして知られております。
 
タイル化したなまこ壁を採用する効果として、
伝統的ななまこ壁に比べて施工が容易で、手間や時間を削減できます。
 
そのため一般的な修復やメンテナンスにかかるコストも抑えられるのです。
 
また様々な色や素材にタイルを使用できるため、
伝統的なデザインを活かしつつ現代的な 要素を取り入れられます。
 
たとえば、建物のイメージやデザインに合わせた壁面やインテリアの一部としてトイレの壁面に施行することが可能です。
独特な黒色と白色のデザインは、お友達に家を教える目印になったり、
ほかの家とは違う雰囲気を出せるでしょう。
 
伝統的な技法をタイル化したなまこ壁のデメリットはあるのか?
 
手作業で作られた温かみのあるなまこ壁と比べ、タイルだとすこし、、、
と感じることもあるかもしれませんが、タイル化したなまこ壁にも多くの利点があります。
 
例えば、タイル化したなまこ壁は、手作業で作られたなまこ壁と比べて耐久性が高く、
メンテナンスが容易であるため、建築物の長期的な維持に適しています。
 
また、タイル化したなまこ壁は、一定の美観を保つことができるため、
統一感のあるデザイン性があるという利点もあります。
 
なお、タイル化したなまこ壁に採用直後に費用がかかることは確かですが、
従来の工法での修繕費用と比較した場合、そのメリットは大きいといえます。
 
また、全体になまこ壁が使われているわけではないため、費用は総体的には下がる可能性があります。
 
したがって、建築物の用途や予算、デザインなどを総合的に考慮して、
適切な壁材を選択する必要があります。
タイル化したなまこ壁は、手作業で作られたなまこ壁とは異なる利点があり、
適切に使用することで建築物の美観や耐久性を高めることができます。
 
まとめ
 
現代の日本の記述があるからこそタイル化したなまこ壁を開発できます。
工場であらかじめ成形されているため、現場での施工が容易で効率的です。
 
これにより、施工期間が短縮され、コスト削減にも繋がるでしょう。
 
タイルのなまこ壁は、伝統的な漆喰に比べて強度が高く、
耐候性や耐久性が優れているので建築資材としておすすめです。
 
初期費用は嵩みますが、今後の修繕時に部分的な取り換えが可能なので費用も抑えられるでしょう。
伝統的ななまこ壁の美しさや機能性を継承しつつ、
建物やインテリアの一部として採用を検討してみてはいかがでしょうか。

2023.09.15

あの伝統的な『なまこ壁』をタイル化して現代に提供へ

2023.09.13

苗木工場 新事務所竣工!!

2023.09.01

飲食店のファミレスになまこ壁を導入して外国人旅行客の集客アップ!

2023.08.01

建築士がなまこ壁をおすすめする理由は?歴史と効果は?

2023.07.15

なまこ壁を公衆トイレに導入したメリットと歴史についてご紹介

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2023 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.