なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  なまこ壁で作る!新たな魅力を備えた車のディーラー

なまこ壁アイデア集

なまこ壁で作る!新たな魅力を備えた車のディーラー

街中に数多くある車のディーラー。

 

車が欲しい!と思うときには、気になるディーラーをはしごする方も多いことでしょう。

 

ディーラー側にとって、車を売りたいのであれば、まずはお客さまを呼び込む工夫が必要です。

 

より親しみを持てる店舗外観として、なまこ壁を採用してみませんか?

 

 

■ディーラーの印象は、どこも似通っている!

特定のメーカーの車を扱うディーラーは、幹線通り沿いなどでよく見かけるもの。

 

扱っている車のメーカーは異なりますが、店舗全体のイメージとしては「どこも同じ雰囲気」と感じる方も少なくありません。

 

大きなガラス張りの店舗に、比較的シンプルな外観。

 

そして扱っているメーカーのロゴやマークがトレードマークです。

 

車に興味があるときには、決して見落とすことはないでしょう。

 

一方で、車の購入に興味を抱いていないときには、「街の風景」として見逃してしまいがち。

 

どこも同じような雰囲気を採用しているからこその、弊害と言って良いでしょう。

 

こんなイメージを一新してくれるのがなまこ壁です。

 

和の雰囲気を強く打ち出せるなまこ壁素材は、街行く人の注目を集めるデザインです。

 

「なまこ壁×ディーラー」という斬新な組み合わせは、見た人の記憶に定着しやすいでしょう。

 

なまこ壁には省スペースでも抜群のインパクトがありますから、店舗全面に貼り付ける必要はありません。

 

・入り口周り

・柱周辺

・壁面の下半分

 

このようなちょっとしたスペースに施工するだけでも、雰囲気をがらりと変えられるはずです。

 

ガラス張り部分に手を加える必要がなければ、リフォームコストも少なくて済みます。

 

外から見たときには、なまこ壁と車の美しいコントラストを楽しめるでしょう。

 

 

■なまこ壁で「新しいディーラー」を演出しよう

車の販売を長く手掛けてきたディーラーですが、時代の変化と共に、新しい取り組みをスタートするところも増えてきています。

 

顧客のニーズに応え続けるため、創意工夫は欠かせません。

 

またそれを顧客に向けて発信し、実際に利用してもらうことが大切です。

 

なまこ壁のディーラーは、これまでとは全く異なる雰囲気に仕上がるでしょう。

 

「新しいサービスや取り組みを積極的に行っている店舗」として、顧客にアピールするのもおすすめです。

 

周辺のディーラーと差別化を図ることが、新たな時代の販売戦略にも役立つはずです。

 

まず見た目に新しさを取り入れれば、消費者意識に訴えかける効果も高まるでしょう。

 

 

■まとめ

ディーラーにとって重要なのは、車の魅力を伝えることです。

 

お店に展示されている車両は、そのためのもの。

 

白黒模様のなまこ壁は、カラフルな車をより魅力的に見せてくれるでしょう。

 

また日本の伝統的な雰囲気を演出することで、信頼・安心といったメッセージも伝えやすくなります。

 

これまでのディーラーのイメージにとらわれず、なまこ壁でまったく新しい販売店を作り上げてみてはいかがでしょうか?

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2021 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.