なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  雰囲気の良い料亭をなまこ壁で実現

なまこ壁アイデア集

雰囲気の良い料亭をなまこ壁で実現

「料亭」と聞くと「和風のお店でちょっと高級そうな場所」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

人気料亭であり続けるためには、お酒や料理の味はもちろんのこと、雰囲気の良さが非常に重要なポイントとなります。

 

では、雰囲気の良い料亭を作るためのポイントとは、いったいどこにあるのでしょうか。

イメージに合う店舗デザインはもちろんのこと、ぜひ素材選びにも注目してみてください。

 

和の雰囲気を高める素材はいくつもありますが、なまこ壁もその中の一つです。

古い時代には、その機能性の高さが認められ、街中の至るところで見られたなまこ壁。

しかし現代においては、なまこ壁を施工できる職人さんの数は、ごく限られています。

今となっては見られる場所も少なくなり、昔ながらのなまこ壁が多く残っているエリアは、観光地として人気を集めています。

 

このような雰囲気は、料亭にもぴったりなもの。

「特別なひとときを過ごしたい」と願う方が満足できる、素敵な雰囲気を作り上げられるでしょう。

なまこ壁は、タイル貼り工法で作るものを選択すれば、手軽に導入可能です。

お客様が入ってきたときに、目につきやすい場所、一部分のみに施工するだけでも、雰囲気は大きく変わります。

竹や枯山水、ライトアップとの相性も抜群ですから、ぜひ周囲の雰囲気を高める素材として、活用してみてください。

日本らしい伝統的な雰囲気を、より一層高められるでしょう。

 

街中で目にする機会が少なくなったなまこ壁だからこそ、店舗の外壁に施工すれば、道行く人の目につきやすいというメリットもあります。

お店の存在を、効果的にアピールしてくれるはずです。

 

店舗の外観に直接貼り付けるのも良いですが、敷地を囲む塀部分に施工するのもおすすめです。

お店の門をくぐり、なまこ壁の塀を抜けたら、そこには外界とは別の世界が広がっています。

目で見たときのインパクトが強く、また雰囲気も良いなまこ壁なら、気持ちを切り替える効果も抜群です。

美味しいお酒と料理で、とびきりのひとときを過ごせそうですね。

 

タイル貼り工法で作るなまこ壁なら、新たな料亭を一から作り上げる際にも、古くなった料亭をリフォームする際にも、便利に使えます。

日本の伝統的な雰囲気を大切にしながら、今の雰囲気にも合うデザインを取り入れてみてください。

 

中津鋼材株式会社のなまこ壁「蔵」なら、施工に時間はかかりません。

特別感を抱かせてくれる空間を、ごく短時間・低コストで実現できますから、ぜひ検討してみてください。

古くて新しいなまこ壁デザインは、年配の方だけではなく、若い方にも支持されています。

「料亭経営において、新たな客層を発掘したい」と思うときにも、おすすめできます。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2020 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.