なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  誰にとっても入りやすい雰囲気を!中古車販売店にもなまこ壁がおすすめ

なまこ壁アイデア集

誰にとっても入りやすい雰囲気を!中古車販売店にもなまこ壁がおすすめ

できるだけ安く車を購入したい!と思う方にとって、強い味方となってくれるのが中古車販売店です。中古車を扱うお店は街中に数多くありますが、お店の雰囲気によっては「入りにくい…」と感じてしまうことがあるのも事実です。
 
中古車販売店にとっては、誰にとっても入店しやすい・相談しやすい雰囲気作りが重要なポイント!昔ながらの魅力的な素材・なまこ壁を導入してみてはいかがでしょうか。
 
 
■日本の伝統をイメージさせるなまこ壁
 
なまこ壁は白と黒が規則正しく並んだ、美しい模様が特徴的な壁面仕上げの工法です。その歴史は非常に古く、お城や蔵など、昔ながらの建物に施工されているのを見たことがある!という方も多いことでしょう。
 
従来のなまこ壁は、壁面に平瓦を並べて貼り、まるくこんもりと目地を塗り付けるようにして作られていました。しかし近年、なまこ壁を施工できる職人の数は非常に少なくなっており、職人の手配が難しいこと、また手配できたとしてもコストがかかることが、問題になっています。
 
なまこ壁にはさまざまなメリットがありますが、なまこ壁デザインだけを取り入れたい!と思ったときには、現代風のタイル貼り工法で作るなまこ壁を導入するのがおすすめです。タイル貼り工法であっても、日本の伝統的な雰囲気を伝える効果は抜群!中古車販売店に施工すれば、「なまこ壁の車屋さん」として、親しまれることでしょう。
 
 
■飽きない・流行に左右されない・注目を集める効果大!
 
なまこ壁の優れているところは、多くの世代の人々にとって魅力的なデザインであること。中古車に興味を抱くのは、若い世代だけではありません。年配の方でも、「よりリーズナブルに車を購入したい!」と思う方は少なくありません。なまこ壁デザインの中古車販売店であれば、あらゆる世代をターゲットとした店舗づくりが可能となります。
 
また、日本の伝統を意識させてくれるなまこ壁は、流行に左右されることがありません。店舗デザインに流行を取り入れると、その認知度は一気に高まることでしょう。
しかし流行が切り替わってしまえば、一気に廃れた雰囲気になってしまいます。
流行が過ぎてしまった古びたデザインの中古車販売店では、今風のオシャレな車を購入するのは難しいと感じてしまったり、初めて訪れる人にとっては入店しづらい雰囲気にもなってしまいがちです。流行に左右されないなまこ壁であれば、リフォームから時間が経過してもずっと魅力的な雰囲気を保ちやすいという特徴があります。
 
観光地などでは目にする機会も多いなまこ壁ですが、一般的な街中で目にする機会は、まだそれほど多くはありません。中古車販売店に施工すれば、「あのお店はなんだろう?」と、良い意味で注目を集めてくれることでしょう。
 
 
■なまこ壁で魅力的な中古車販売店を!
 
中古車販売店のリニューアルを検討したり、新たにオープンを考えていたりする場合、「どんな雰囲気のお店にするのか」で悩むケースも多いことでしょう。こんなときには、ぜひ幅広い世代から愛される素材として、なまこ壁の導入を検討してみてください。
 
モノトーン模様のなまこ壁は、色とりどりの車を、より美しく見せてくれることでしょう。中古車をより魅力的に見せるのも、販売店に必要とされるスキルの一つ!ぜひなまこ壁パワーも活用してみてください。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2020 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.