なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  なまこ壁の保険ショップで他店との差別化を

なまこ壁アイデア集

なまこ壁の保険ショップで他店との差別化を

近年街中に、急速に増えているのが、
保険について相談できるお店です。
 
多種多様な保険を扱っており、
それぞれの状況に合った加入プランや乗り換え先などを提案してくれます。
 
そんな保険ショップ、数が増えれば増えるほど、
どのように存在感を出していくのかが重要なポイントとなります。
 
こんなとき、ぜひ活用していただきたい
「なまこ壁」について紹介します。
 
 
■人々の注目を集めるなまこ壁
 
保険の相談ができる専門のショップは、街中に出店しているケースもあれば、
大型商業施設のテナントとして出店しているケースもあります。
 
どちらにも共通して言えるのが、
お店はそれほど大きくはないということ。
 
保険という、目には見えない商品を扱うことから、
店頭に商品を並べたり派手なディスプレイをしたりする必要はないからです。
 
小さなお店で営業できるということは、コスト軽減につながりますが、
その一方で「お客様に認識されにくい」というデメリットがあります。
 
日常的に目にしているはずの場所であっても、
「こんなところに保険ショップがあったんだ!」と
驚いてしまうようなケースも少なくないでしょう。
 
こんなときに活躍してくれるのが、なまこ壁です。
 
白と黒のコントラストが美しいなまこ壁模様は、
省スペースであっても人々の注目を集めてくれるもの。
 
「いったい何のお店だろう?」と、
まず興味を抱いてもらうきっかけになるでしょう。
 
保険に関する相談が必要になったときには、
「あそこになまこ壁の保険屋さんがあったなぁ」なんて、
思い出してもらえる可能性も高くなります。
 
 
■幅広い年代の方に愛されるお店に
 
保険を必要とする年代は、実にさまざまです。
 
できるだけ幅広い年代の方に愛され、
「入りやすい」と思ってもらえることが、
保険ショップにとって非常に重要なポイントだと言えます。
 
なまこ壁は日本の伝統的な壁面仕上げ工法で、
日本人にとって親しみを抱きやすいデザインだと言えます。
 
どこかモダンでオシャレな印象にも仕上がりますから、
お店全体のイメージアップにもつながるでしょう。
 
 
■タイル貼り工法で、どこでも気軽になまこ壁に!
 
手間がかかるイメージのなまこ壁ですが、タイル貼り工法で作るタイプであれば、
いつでも好きな場所に施工が可能です。
 
・柱部分にだけ
・カウンターの壁面に
・店舗奥のキッズスペースに
 
など、好みに合わせてなまこ壁デザインを取り入れることができます。
 
普通のタイルと同様に、組み合わせて貼り付けていくだけなので、
なまこ壁専任の職人さんを手配する必要もありません。
 
リフォーム期間も短くて済みますから、非常に手軽です。
 
「保険ショップの存在をなかなか認知してもらえない」
「他店との差別化が難しい」と感じたときには、
ぜひなまこ壁について検討してみてください。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2020 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.