なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  スーパーマーケットのリフォームになまこ壁を

なまこ壁アイデア集

スーパーマーケットのリフォームになまこ壁を

私たちの生活に欠かせないのが、
食材を扱うスーパーマーケットです。
 
より多くのお客さまに愛される店舗として成長するためには、
イメージ戦略も重要なポイントとなります。
 
老朽化が進むスーパーをリフォームで新しく生まれ変わらせるなら、
なまこ壁を取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
スーパーになまこ壁がオススメな理由を紹介します。
 
 
■なまこ壁なら印象ががらりと変わる!
 
老朽化した施設のリフォームは、
イメージを一新するチャンスです。
 
スーパーマーケットの外観から
新しいイメージを植え付けることができれば、
既存客はもちろん、新規顧客の注目を集められることでしょう。
 
日本の伝統的なイメージを持つなまこ壁は、
どこか高級感を抱かせてくれるもの。
 
なまこ壁デザインをスーパーで取り入れているところはまだ少ないため、
自店ならではの個性を演出することにもつながるはずです。
 
「なんだか雰囲気が良くなったから、行ってみようか」
なんてきっかけにもつながるのではないでしょうか。
 
 
■タイル貼り工法で工期も短く!
 
なまこ壁デザインをスーパーの外観に取り入れる際には、
タイル貼り工法を選択するのがオススメです。
 
これは従来の漆喰で仕上げるタイプではなく、
タイルパーツを組み合わせて作るタイプとなっています。
 
指定された場所に貼り付けるだけで
手軽になまこ壁デザインを採用できるので、
従来型のなまこ壁と比較して、手間やコストを削減できます。
 
スーパーマーケットで大規模な改修工事を行おうとすれば、
その間は営業できなかったり、規模を縮小せざるを得なかったりするもの。
 
経営者の視点からすれば、その期間はできるだけ短くしたいところです。
 
タイル貼り工法で作るなまこ壁であれば、
既存の壁にタイルパーツを貼り付ければOKです。
 
短期間でも施工が可能で、
非常に手軽にイメージチェンジが可能となります。
 
 
■「なまこ壁のスーパー」は、地元でも注目の的!
 
スーパーマーケットは多々ありますが、
扱っている商品に、それぞれであまり違いはありません。
 
だからこそ、地域の方々にとって身近な存在であり、
親しみを抱き続けていただくための戦略が必要となります。
 
オリジナルのマスコットを作るのも良いですし、
店舗デザインに工夫を凝らすのも一つの方法です。
 
なまこ壁は、良い意味で非常に目立つモチーフです。
 
店舗外観の目立つところに使用することで、
「なまこ壁のスーパー」として、
周辺住民の方々に認知してもらいやすくなるのではないでしょうか。
 
 
■まとめ
 
スーパーマーケットのリフォームを検討する際に、
どんな外観にしようかと悩むこともあるはずです。
 
日本の伝統的な雰囲気を感じさせてくれる、
なまこ壁デザインを取り入れてみてはいかがでしょうか。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2019 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.