なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  小規模店舗でも周囲に埋もれない!金券ショップになまこ壁

なまこ壁アイデア集

小規模店舗でも周囲に埋もれない!金券ショップになまこ壁

交通費やレジャー費用など、賢く節約したい!と思うときに、
ぜひ活用したいのが金券ショップです。
 
金券ショップでチケットを購入すると割引になるという方法は、
節約テクニックとして各種メディアで紹介され、近年人気が高まっています。
 
金券ショップとしても、こうしたチャンスを逃したくはないものです。
そこで、より多くの顧客を引きつけるため、
なまこ壁を活用してみてはいかがでしょうか。
 
 
■金券ショップの存在に気付いていない方も多い?
 
金券ショップが扱う商品は、もちろん「金券」です。
かさばるものではありませんから、
狭い敷地の店舗であっても、問題なく営業可能です。
 
実際に、駅周辺やショッピングセンターの一角など、
ひっそりとした場所にある金券ショップは少なくありません。
 
普段から金券ショップをフル活用している方にとっては、
お目当ての店舗が小さくても、目立たなくても問題はありません。
 
しかし、これまで金券ショップを利用したことがない層の
お客様まで取り込みたいと思ったときには、
「お店の場所がわかりにくい」というのは、
致命的なデメリットとなってしまうでしょう。
 
ここで活躍してくれるのが、なまこ壁です。
白と黒の特徴的なデザインのなまこ壁は、
施工面積が小さくても、遠くからでもよく目立ちます。
 
金券ショップの外観になまこ壁を施工すれば、
たとえ小さくても周囲の人々の注目を集められるような、
素敵なお店に仕上がるでしょう。
 
 
■特徴あるデザインは、支店の目印としても活躍
 
なまこ壁の特徴あるデザインは、人々の記憶に残りやすいものです。
人気の金券ショップの中には、1号店、2号店と
店舗数を増やしていくケースもありますが、
全ての店舗になまこ壁を施工することで、
同一店舗であるという目印のように使えます。
 
金券ショップにはお店ごとの特徴があり、
「できるだけお得で、使い慣れているお店を使いたい」と
考えるお客様も少なくありません。
 
「なまこ壁の金券ショップ」として1号店を成功させられたら、
同じデザインで2号店を作ることで、
1号店の良いイメージを2号店にも引き継ぐことができるでしょう。
 
金券ショップが増えている今、お客様の視覚に訴え、
入りやすい雰囲気を演出することも大切です。
ぜひなまこ壁のパワーも活用してみてください。
 
 
■まとめ
 
小さな金券ショップになまこ壁を施工しようと思うと、
費用が高くなってしまうのでは?と不安を感じる方もいるかもしれませんが、
タイル貼り工法で作るなまこ壁であれば、そのような心配はありません。
 
好きな場所や必要な場所に限定して貼り付けるだけで、
手軽になまこ壁デザインを実現できます。
 
低コストでも本格的なデザインに仕上がりますから、
ぜひ検討してみてください。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2019 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.