なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  競争に勝てるクリーニング店になるために……なまこ壁で外観イメージアップ

なまこ壁アイデア集

競争に勝てるクリーニング店になるために……なまこ壁で外観イメージアップ

街中に数多く出店されている、クリーニング店。
 
スーツやコートなど、美しい身だしなみを保つため、
頻繁に利用している!なんて方も多いのではないでしょうか。
 
一方で、近年では、「自宅で洗濯できる」
「セルフクリーニング可能」とうたう、
新たな商品も多数登場してきています。
 
こうした商品以外でも、インターネット上の情報をもとに、
自分でお手入れをする方が増えてきているのも現実だと言えるでしょう。
 
クリーニング店にとっては、「多くの店舗で顧客を奪い合う」
といった構図に近付いています。
 
こうした状況の中で確実に勝ち残っていくためには、
店舗そのものの魅力を高めていく必要があるでしょう。
 
クリーニング店の仕事は、
「預けられた衣服をメンテナンスして、顧客のもとへと返却する」
ということです。
 
クリーニングの腕が確かで、優れた技術を持っていれば、
それだけで顧客はついてきてくれる!と思う方も多いのかもしれませんね。
 
しかし競争が激しくなっている今、
それだけでは厳しいというのも本当のところです。
 
高い技術力を示すためにも、まず店舗に興味を抱き、
依頼してもらうことが必要だからです。
 
より多くのお客さまの心をキャッチするためには、
ぜひ店舗デザインにもこだわってみてください。
 
ここでオススメしたいのが、「なまこ壁」です。
 
なまこ壁と聞くと、「昔の蔵などで使われている、
古びた白黒模様」を思い浮かべる方も多いことでしょう。
 
確かに、観光地などで見かけるなまこ壁は、
古い時代から残っているものも多いため、
このような「古びた印象」にもつながってしまいがちです。
 
しかし施工仕立てのなまこ壁は、
白と黒のコントラストが非常に美しいものです。
 
店舗全体に清潔感を与えてくれるほか、
限られた店舗スペースでも、非常に魅力的に見せてくれるため、
クリーニング店にもピッタリの壁面仕上げ工法となっています。
 
観光地に残っているような、
従来型のなまこ壁を取り入れようと思うと、
非常に高いコストがかかってしまいます。
 
それは難しい……と思ったときには、
タイル貼り工法で作るなまこ壁を活用してみてはいかがでしょうか。
 
白と黒のタイルを組み合わせて作るなまこ壁で、
独特の「盛り上がり」もきちんと再現されています。
 
手間なく、そして低コストで導入できるにも関わらず、
「なまこ壁」特有の魅力は、きちんと再現できている商品となります。
 
白と黒のなまこ壁で美しくリニューアルしたクリーニング店は、
周辺住民の方から注目を集める存在になれるはず。
 
お店の認知度を、一気に高めることもできそうですね。
 
クリーニング店が繁盛するためのコツは、
「そういえばあそこに、素敵なクリーニング店があったな」と、
多くの人々の心に残ることだと言えます。
 
なまこ壁も活用して、ぜひ素敵な空間を作り上げてみてくださいね。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2019 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.