なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  和の雰囲気をアピールするケーキ屋さんもオススメ

なまこ壁アイデア集

和の雰囲気をアピールするケーキ屋さんもオススメ

「ケーキ」といえば、西洋のお菓子として日本に入ってきました。
それから長い年月が経ち、
すっかりと「日本のスイーツ」として定着した雰囲気がありますよね。

 

西洋風の華やかさを大切にしながらも、日本伝統の食材やフルーツなどを使って、
積極的に「和の雰囲気」をアピールするデザートも増えてきています。

 

さて、そんなケーキ屋さんの店舗デザインに対するイメージと言えば、

 

・西洋風
・「白」をイメージさせる店舗イメージ
・かっこよさよりも可愛らしさを重視

 

などのキーワードを頭に思い浮かべる方も多いことでしょう。
昔ながらの「ケーキ屋さん」をチェックしてみると、
これらのイメージに当てはまるお店も多くあります。

 

可愛らしさや女性らしさを存分にアピールしたお店作りは、
これまでの「ケーキ」のイメージにピッタリと当てはまっているものだったのでしょう。

 

しかし近年では、「ケーキ屋さん」も個性を求める時代になってきています。
同じ「ケーキ」でも、フランス風なのかアメリカ風なのかで、
ベストマッチする店舗デザインは変わってくるでしょう。
西洋からやってきたデザートであるケーキに対して、
あえて「和風」で攻める方も少なくありません。

 

ケーキに「和」の要素を取り入れることで、

 

・甘さ控えめ
・ローカロリー
・季節感を大切にしたラインナップ

 

など、女性にとっては嬉しいイメージも付加されることでしょう。

 

和の雰囲気を大切にするケーキ屋さんは、店舗で販売しているアイテムの
イメージを崩さない店舗デザインを取り入れるのがオススメです。
そこで、ぜひ導入を検討していただきたいのが「なまこ壁」なのです。

 

白と黒が規則正しく並ぶ「なまこ壁」を店舗の外装に使えば、
清潔感と伝統を感じさせる佇まいになります。
これまでの「ケーキ屋さん」のイメージとは違い、
「若い世代の女性以外でも、入店しやすい雰囲気」が魅力のお店となるでしょう。

 

老若男女全ての人が、ごく自然に美味しい物を楽しめるような、
温かくて素敵なお店になりそうです。

 

またこうした「和の雰囲気を追求したケーキ屋さん」は、
従来のケーキ屋さんのイメージとは大きく異なっています。
だからこそ、人々の興味関心を引くこともできるはずです。

 

さらに黒と白のなまこ壁は、赤や青、緑などの鮮やかなカラーリングとの相性も抜群。
和洋折衷な雰囲気をアピールしたいときにも、なまこ壁はオススメの素材です。

 

外壁にどの程度なまこ壁を用いるのかによって、店舗のイメージは大きく変わってきます。
「和」の雰囲気を大切にしながらも
「西洋風のスタイリッシュな雰囲気も大切にしたい」というときには、
ごく限られた場所にのみなまこ壁を用いるのもオススメです。

 

タイル貼り工法でなまこ壁を施工できる「蔵」であれば、
ごく限られたスペースであっても低コストでなまこ壁を導入できます。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2018 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.