なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  日本らしさでおもてなし。空港にも「なまこ壁」がオススメ

なまこ壁アイデア集

日本らしさでおもてなし。空港にも「なまこ壁」がオススメ

日本にやってくる海外からのお客様は、
年々増加傾向にあると言われています。

 

遠いところから、わざわざ「日本に行きたい!」と思う裏には、
「異国情緒あふれる日本文化を堪能したい」
という気持ちが隠れているのでしょう。

 

便利で美しい日本はもちろん魅力的。

 

しかしそれだけではなく、
「目で見てわかる日本らしさ」が海外の方の注目を集めるためには
必要だと言えます。

 

そこで活用していただきたいのが、「なまこ壁」です。
黒と白の幾何学模様が印象的ななまこ壁は、
日本国内においても非常に珍しい存在になってきています。

 

しかし、「なまこ壁を見たことがない」という方は少ないはず。
それだけ、日本文化に根付いた伝統的な壁面仕上げ工法の一つだと言えます。

 

美しく規則正しく並んだなまこ壁は、
海外からのお客様にとっても非常に魅力的な存在です。
日本人が「日本らしさ」を感じるように、
外国人もまた「異文化」の気配を感じとってくれることでしょう。

 

和の雰囲気のほかに、「城」や「殿様」「忍者」や「侍」なんて、
海外でも人気の高い日本語ワードを思い浮かべる方も
多いのではないでしょうか。

 

さて、非常に日本的なイメージを持つなまこ壁だからこそ、
設置する場所を選ぶことで非常に大きな宣伝効果をもたらしてくれます。

 

今回オススメするのは、ズバリ「空港」です。
海外からのお客様をお出迎えする最初の場所だからこそ、
なまこ壁の日本らしい伝統文化でおもてなしをしてみてください。

 

空港にはいくつもの待ち合わせスペースや待機スペースなどがあります。
このような場所になまこ壁を設置することで、
海外のお客様には「目新しさ」を、
そして海外から日本に帰ってきたお客様には
「安心感」を提供できるのかもしれませんね。

 

また空港全体として採用するのではなく、
空港内でオープンしている店舗のアクセントに採用するのもオススメです。

 

空港内には数多くのショップが立ち並び、
ちょっとしたショッピングモールのようににぎわっています。

 

利用者にとっては「どこでも好きなお店を選べる」
というメリットがある一方で、お店側にとっては
「まず利用客の目に留まらなければ売り上げが伸びない」
という現実があります。

 

なまこ壁による店舗デザインは、
良い意味で「日本らしさ」をアピールしてくれますから、
海外のお客様に対する宣伝効果も高まるでしょう。

 

中津鋼材株式会社が販売しているタイル貼り工法のなまこ壁「蔵」は、
限られた空間でも素早くなまこ壁を施工できる画期的なアイテムです。
職人にかかるコストも少なくて済みますから、
店舗リフォームにもピッタリだと言えるでしょう。

 

日本の入り口である「空港」へのなまこ壁導入について、
ぜひ積極的に検討してみてください。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2018 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.