なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  なまこ壁で特徴的な写真館にしましょう

なまこ壁アイデア集

なまこ壁で特徴的な写真館にしましょう

写真スタジオでは、人生の節目となる写真を数多く残せます。
プロの手で撮影してもらった写真は、非常に美しいもの。
きっと一生ものの宝物になるでしょう。

 

近年では、節目での撮影のほか、
家族写真や趣味での撮影に使う方も増えてきています。

 

写真スタジオでは、さまざまなテイストの写真を撮影できるのがベストです。
そのための専用のスタジオを用意しているところも多いことでしょう。

 

さまざまなシーンの写真を撮影できれば、
それだけお客さまの要望にも応えやすくなりますから、
集客効果も高まると考えられます。

 

ここでオススメしたいのが、なまこ壁の施工です。
ぜひ写真館やスタジオにも、なまこ壁を取り入れてみてください。

 

白と黒の幾何学模様が特徴的ななまこ壁ですが、
日本の伝統的な和の雰囲気を醸し出してくれます。

 

和装との相性も抜群で、なまこ壁の前に立つだけで、
雰囲気の良い背景になってくれるでしょう。

 

またなまこ壁は、植物の緑や空の青との相性も抜群です。
しかし一方で、主役となる人物を邪魔することはありません。

 

まだまだ「なまこ壁をバックに写真を撮影できるスポット」は
それほど多くはありませんから、
写真館としての売りの一つにもなるはずです。

 

写真館やスタジオになまこ壁を施工するときには、
ぜひ弊社の「蔵」を採用してみてください。

 

「蔵」では、伝統的ななまこ壁の柄を、パーツ化しております。
本体や目地、隅や隅目地など、
いくつかのパーツを施工したい場所に組み合わせて貼り付けることで、
なまこ壁を作ることができます。

 

パーツを貼り付けるときには、タイルを貼るのと同様の手順で大丈夫です。
特別な技術を必要としませんから、各工務店やタイル貼り職人など、
さまざまな人の手で施工することが可能です。

 

写真店の外壁になまこ壁を施工すれば、
お店全体のシンボルとしても活躍してくれます。
写真の背景として活用する際には、
自然光の下で素敵な写真を撮影できそうですね。

 

一方「いつまでも美しい状態を保ちたい」という場合には、
室内のスタジオの一部に施工するのもオススメの方法です。

 

タイル貼り工法の「蔵」であれば、場所を選ばずになまこ壁を施工できます。
また、「ここからここまでのごく一部だけ」という取り入れ方も可能です。
スタジオの中に、素敵な和の写真が撮影できる専用スポットが誕生するでしょう。

 

なまこ壁が、多くの人の思い出を彩る存在になってくれれば、
それはとても幸せなこと。

 

写真館のリフォームを検討しているときや、
より魅力的な写真を撮影できるスタジオを作りたいと思ったときには、
ぜひなまこ壁も検討してみてください。
ほかの写真館にはない特徴を取り入れられるはずです。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2017 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.