なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社海鼠壁生子壁

なまこ壁ならタイル貼り工法で施工が簡単な中津鋼材株式会社トップページ  /  なまこ壁アイデア集  /  美容室の外壁になまこ壁はいかがですか?

なまこ壁アイデア集

美容室の外壁になまこ壁はいかがですか?

街には、非常に多くのお店が立ち並んでいます。
しかし、自分が普段利用するお店といえば…その中のごく一部。
自分自身の行動を思い返してみても、よほどのことがない限り、
「新しいお店を開拓しよう」とは思わないのではないでしょうか。

 

街をぐるりと見渡してみると、残念ながら、

「そこに存在しているにも関わらず、周囲の人に余り認知されていない店舗」というお店もあるものです。
こうした事態を避けるために、お店はそれぞれ、
ネット上で情報を発信したり、その地域に広告を出したりしています。
こうした宣伝対策と共に、そのお店ならではの「個性」を演出することも大切であると考えます。

 

こんなときにオススメなのが、店舗の外壁になまこ壁を使うという方法です。
今回、特にオススメしたいのが、「美容室の外壁をなまこ壁にする」というもの。

 

美容室といえば、誰もが「自分の行きつけのお店」を持っているもの。
よほどのことがない限り、ほかのお店に行こうとは思わないでしょう。
それどころか、「ほかの美容室を、お店として認識していない」という可能性も高いのです。

 

美容室は、オシャレで洗練された雰囲気が魅力の場所です。
しかし一方で、そうしたお店が増えすぎていることで、個性を演出しづらくなっているとも考えられます。

 

美容室の外壁になまこ壁を使えば、周囲のお店に埋没してしまうことはないでしょう。
作っている途中から、「このお店はいったい何のお店なんだろう」と、注目を集めることも可能になります。

 

またなまこ壁といえば、「和の雰囲気」を醸し出すのに適した外壁です。
オシャレで洗練された雰囲気の美容室は、ちょっと入りづらい、居心地が悪い…と思うお客さまにとっては、安心できるスポットの一つとなるでしょう。

 

若い女性のお客さまだけではなく、男性のお客さま、また比較的年齢層の高いお客さまからも支持していただける可能性もあるかと思います。

 

外壁全体をなまこ壁にしてしまうのは、店舗デザインとしても非常に斬新!
しかしその一方で、「少々冒険し過ぎなのでは…」と思ってしまうかもしれませんね。
こんなときには、シンプルな外壁の中の「アクセント」として使用するのがオススメです。
店舗前面に使用するのも良いですし、
側面にさりげなく使用するだけでも、道行く人の注目を集めるお店になることでしょう。

また、店内の一部に取り入れるのもオススメの方法ですよ。
足元に配置すれば、店内の雰囲気も落ち着いたものとなるはずです。

 

和モダンで上品な美容室を作るなら、ぜひ「なまこ壁」の導入を検討してみてください。
耐久性にも優れているので、時間が経っても劣化しにくい店舗デザインを実現できることでしょう。

なまこ(海鼠)壁のことなら何でもお気軽にお問合せください。個人のお客様も、工務店様からのご質問も受け付けております。

資料請求

お問い合わせ

© 2018 タイル貼り工法で施工が簡単な なまこ壁「蔵」の販売は中津鋼材株式会社. All rights reserved.